ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

カメラ

Tamron 28-200mmは動画撮影に最適[レビューと作例]

TAMRON A071 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXDを使った動画撮影がとても面白いです。 このレンズの良さは「望遠レンズの面白さを日常映像に手軽に取り込める」ことだと思います。 今回は私が感じた「望遠レンズの面白さ」について記してみました。 良い点1 「…

SIGMA 17-50mm F2.8 & Canon EOS MによるRAW動画撮影の感想

SIGMA 17-50mm F2.8をCanon EOS Mに装着し、Raw Videoを撮影した感想を記してみた。 本レンズの特長 1. 17-50mmの広角~標準域をカバーし、F2.8通しの明るさ 2. レンズ内手振れ補正 実際に使ってみた感想 良い点 1. ほどよくボケ、映像をシンプルにしやすい …

Canon EOS & Magic LanternのRAW動画撮影のイマイチな点

前の記事でよい点を書いたので、いまいちな点も記してみます。 関連記事 2020-tokyo-olympic.hatenablog.com 1. MF撮影に手間がかかる&ピント外しがち 2. 高感度が弱く、ISOはほぼ100固定 3. ノイズが多い 4. ダイナミックレンジが狭い 5. モアレ・偽色が出…

Canon EOS & Magic LanternのRaw動画撮影のよいところ3点

Canon EOS & Magic Lanternによるraw videoの良い点をまとめてみました。 よいところ1 雰囲気のある綺麗な絵がとれる よいところ2 カメラが安い よいところ3 撮影や編集が面倒で、その分趣味性が高くハマりやすい MF撮影が面倒、でも楽しい ダイナミックレン…

ラーメン二郎三田本店をCanon EOS Mでraw動画撮影

平日の11時過ぎに三田二郎に到着。 店外7人ほどの行列。 View this post on Instagram A post shared by Toshi (@ramenpapajiro) 一瞬で食べ終え、Canon EOS Mでraw動画撮影。 www.youtube.com Cinematicな二郎となった。 2020-tokyo-olympic.hatenablog.com…

Canon EOS Kiss X7にMagic Lanternを入れてraw動画撮影

Canon EOS Kiss X7 & Magic Lanternについて記しました。 古いカメラ Canon EOS Kiss X7に再注目 magic lanternとは magic lanternで気付かされたこと 実際にEOS Kiss X7(100D)+Magic Lanternで撮った映像 古いカメラ Canon EOS Kiss X7に再注目 アフリカに…

Sigma 17-50mm F2.8の新品を2万円で購入

シグマの17-50mm F2.8 EX DC OSの新品をAmazonで2万円で購入できました。 最近、Canon EOS MでのRAW動画撮影に夢中で、明るい標準域ズームを試したいと思っていました。 となると、選択肢はSigmaの17-50mmのF2.8となります。 ヤフオクやメルカリで中古を探し…

宮下公園をテーマにVlog作成

vlog熱の高まり ここ最近、vlog熱が高まってきた。 いつもの流行病だが、思い立ったら居ても立っても居られない。 宮下公園でvlog撮影 日曜日に家族で宮下公園に行くことになり、GX7MK2とキットレンズの12mm-32mm f3.5-5.6を持参。 4K 24Pで撮影。 帰宅後、…

RICOH GR3は子供撮影にあまり向いていない

RICOH GRIIIを1年ほど子供(幼児)の撮影に使ってきたので、向いている/向いていないケースについて記してみました。 0. はじめに GRIIIの特性 1. 「屋内」かつ「静態」の場合 問題なし 2. 「屋内」かつ「動態」の場合 ISO感度を上げた際のノイズが気になる …

RICOH GR3の良い点とイマイチな点

GRIIIの良い点とイマイチな点を記してみようと思う。 良い点 1. 携帯性 2. 起動速度 3. 操作性 イマイチな点 AFが遅い 良い点 1. 携帯性 ポケットにすっぽりと入る携帯性が素晴らしい。 一人での街歩きや、子供と近所の散歩レベルであれば、手ぶらでの行動が…

手ぶらでの街歩き用にRICOH GR3を購入

20年前に初めて買ったCreativeの30万画素のデジカメ以降、様々なコンデジを使ってきた。 過去のお気に入りカメラ SIGMA DP1s SONY RX100 今回久しぶりに購入したコンデジ RICOH GR III 過去のお気に入りカメラ その中でも、SIGMAのDP1sとSONYのRX100はお気に…

RICOH GR3を持って神宮前2丁目をうろつく

日曜午後、病院へのお見舞いがてら、電動ママチャリで都内散策。 青山霊園横のパークコート青山ザタワーを通り過ぎて246を左折。 外苑前の先を脇道へ。 昭和な感じ。 外苑西通りと神宮外苑との狭間にあるエリアを進む。 オリンピックに向けて再開発が進むエ…

ママチャリでの都内散策が楽しくてRICOH GR3とBOSEの音の出るサングラスを注文

掲題の通りママチャリで都内を走りまくっていると、思いがけずに昭和感溢れる景色に結構出くわすことがあって、そのたびに何とも言えないノスタルジー感に包まれてたまらない。 同時に、学生時代にバイクで四六時中走り回って頭の中にびっしり残っている当時…

SJ4000+(plus)の簡易レビュー

さくっと使ってみたインプレ 良い点 本体の質感がよい。(付属品はちょいと安っぽいが) OEM、EMSで鍛えられた中国の電子機器メーカーの実力は相当向上している。 付属品が充実防水カバー含めていろんなハウジングが充実している。(ほとんど使わないと思う…

SJ4000+(plus)が中国から届いた

購入に至った経緯とaliexpressでの購入は前回記事。 SJCAM SJ4000+(plus)をaliexpressで購入してみた - サラリーマン急行 8月9日夜に注文して16日には到着。 なかなか素早いデリバリー。 仮に路上に置いてあったらTNT爆弾かと思う梱包。 シンプルで綺麗な箱…

SJCAM SJ4000+(plus)をaliexpressで購入してみた

UPQの新製品発表を見ていると、急激にアクションカムとジンバルが欲しくなってきた。 <a href="http://japanese.engadget.com/2015/08/06/3-upq-1/" data-mce-href="http://japanese.engadget.com/2015/08/06/3-upq-1/">3万円台の電動3軸カメ…

APS-C用パンケーキレンズの本命 EF-S 24mm F2.8 STM 発表!

これまでCanon EOS Kiss X7でEF 40mm F2.8を使ってきたけど、APS-Cなので64mm相当となり、ストリートスナップ目的にはちょっと画角が狭いなーと思っていた。そこへついにEF-S 24mm F2.8 STM 発表された。APS-Cで38mm相当となり標準的な画角だ。これは買うし…

Kickstarterで360camに投資してみた

Gizmodeを見ていると360camなる新ガジェットを発見。 おぉ。欲しくてたまらん。 このアイテムは現在Kickstarterで資金調達中。270 left/1500だったので思わず出資。$329+送料$20。事業化に成功すれば到着は11月。 8月にOculus Rift DK2も届く予定なので、連…

御嶽山の阿波踊りにいってきた with EOS Kiss X7

8/18の日曜日に御嶽山の阿波踊りを見に行ってきた。 高円寺の阿波踊りより規模は小さいが、間近で見れる面白い祭りだ。 近づいてきた 葵新連 威勢のよいおじさん 元気 笛太鼓 阿波踊り ねじりはちまき 阿波踊り 天水連 阿波踊り 写真はEOS Kiss X7 + EF40mm …

EOS Kiss X7でみたま祭り@靖国神社を撮ってきた

毎年恒例のみたま祭り。今年は初日が休日。 人がいっぱい 出店 うまそう やきそば お面 地鶏 トウモロコシ トウモロコシ 店の裏側 風鈴作り 李登輝 X 写真 写真 護国神社会 見世物小屋の番頭 写真はX7+EF40mm F2.8で撮影。

サラリーマンバックパッカー ケニア編 後編

翌日からは3日間連続でゲームサファリ。朝6時半~12時と15時半~18時。ランドクルーザー生活。<マサイマラでのサファリ1日目>明け方の動物たち 日の出前の森 鼻穴に鳥 ライオン夫婦 朝日を受けるシマウマたち 昼前の動物たち ハイエナ マングース カバの親…

サラリーマンバックパッカー ケニア編 中編

ナイロビからマサイマラへ飛行機移動。 ナイロビ郊外 眼下の大地溝帯 途中、コクピットから飴が入ったプラスチックケースが回ってきた。各駅停車なので途中2箇所の飛行場に停まる。上空から見る地上には動物がいっぱい。3箇所目の飛行場キチュワに1時間ちょ…

サラリーマンバックパッカー ケニア編 前編

野生の王国を見ようと思い、アフリカへ。 今回は荷物はバックパックだけど、バックパッカー旅行ではない。 海外渡航時は常に食べている成田のウィリアムズでタルタルから揚げ定食を食べようとしたら、既に閉店時間。 タイ料理屋でグリーンカレーを食べてエデ…

行ってみて分かったアフリカ旅行に必要なデジカメ

■今回のアフリカ旅行のスタイル ・キャンプ場とロッジ宿泊でゲームサファリがメイン ・残念ながら街歩きはほとんどなし ■事前情報(山形豪さんのアフリカ写真講座) ・サファリでは望遠は300mmはほしい(APS-Cの場合) ・サファリは砂埃が激しいのでレンズの付…

ケニアに向けて大容量高速SDカードゲット

UHS-IでRead 95MB/s、Write 60MB/s

ケニアに向けてカラーレンズフィルター購入 MC-UVフィルター58mm RED

これまでKenkoとmarumiのフィルターを使っていたが、今回は安価なカラーフィルターを購入。ちょっと厚い。被写体になってみたが、これをつけたカメラはすごく目立つことがわかった。

サラリーマンバックパッカー 台湾編 まとめ "台湾の歴史と日本と中国"

1.今の台湾ができるまで なかなか複雑である。 日本は日清戦争に勝利し、1895年の下関条約で清から台湾を入手。1945年の敗戦まで50年間、台湾総督府を置いて植民地経営を実施。一方、現在の台湾の母体となる政権は1910年代の中国で生まれた。 清朝が列強国…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その6

あっという間に最終日。 1.台北へ。 スマホで新幹線を予約し、高鉄台南駅へ。券売機で発券して搭乗。 2.101 台北駅のコインロッカーにリュックを預けて14時半まで観光。台北のトレンディなエリアで過ごす。 昼は定番の鼎泰豐で小籠包と担々麺。これまで…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その5

5日目は朝からチャリで台南の海側にある安平へ。 1.安平 実に暑い。汗をかきながら安平古堡へ。これまたのどか。 2.海 同記安平豆花で豆腐を食べてチャリを漕ぎ続ける。 海岸まで来たが、福建省は見えず。 度小月で麺。激しく美味。大変な日焼け。 3.…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その4

4日目はローカル感が強いと言われる台南に行くことにした。 1.台湾高鉄(新幹線) 台北駅の窓口でチケットゲット。台南まで指定席で1350元。念願の700Tでの快適な旅。 東海道新幹線で大阪に行くのとあまり変わらぬ車窓。1時間45分ほどで台南到着。 高鉄台…