ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

5ヶ月ぶりの外出 銀座篝六本木ヒルズ店でラーメン

久しぶりの仕事での外出。3月に最後に客先にいったので、実に5か月ぶりだ。

完全テレワークになってから、昼間外出することがなくなり、地下鉄の光景が新鮮。

海外駐在時の一時帰国の感覚に似ている。

知っている光景だけど、長いブランクがあるのでアップデート箇所を瞬時に探し出して瞬時に追いつこうとする感覚だ。

しかし、とくに社会的な変化には気づかず、それより日比谷線に乗り入れている東武の新型車両の回転式の座席の違和感しか印象に残らなかった。

虎ノ門ヒルズ駅で降りてシンプルな仮設階段を登って日陰のない灼熱の歩道を歩いて客先へ。

帰りはドコモのシェアードサイクルで帰宅しようと思ったが、登録カードが手元になく、アプリ経由で開錠しようとアプリを探すも瞬時に見つからなかったのですぐに気持ちを切り替えて地下鉄で涼しく帰ることにする。

六本木で降りて虎ノ門ヒルズへ。

地下的駅からヒルズまでの間の飲食店街のリニューアルが終わっていた。以前に比べて広々しが感じだ。

ヒルズの丸いところまできて、地下2階に出来たラーメン屋の銀座篝へ。

1380円とラーメンにしては高いが、鶏ポタスープが濃厚でうまし。

平日の11半過ぎで客2名。 コロナによる半分の席数かつ六本木界隈のオフィスワーカーの減少により、相当厳しい回転率だろう。 大変なことだ。