ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

日比谷公園の地元めしフェスと左派勢力

前段

有楽町の阪急でサイズ直しが完了したスーツを受け取り、itociaでタイムズカープラスの申し込みをした後、勇ましく家まで行軍することにした。
途中、日比谷の練兵場跡地(日比谷公園)を通ると、なにやら騒がしい。
竹橋事件か!?と一瞬緊張感が走ったが、単なる「地元めしフェス」だった。

地元めしフェス

比較的空いてる福岡の「侍」の黒カレーを食べる。
呼び込みが「福岡の行列店」と叫んでいたが、
ネットで"福岡" "侍" "黒カレー"で調べてもヒットしない。
実に怪しい。
だが食べる。
 
黒いですねー


味は普通。
翌日同色の大便が出た。

左翼セクト

帰路、愛宕山付近が騒がしい。
今度は愛宕山事件か!と思われたが、労組らのデモ行進だった。

公安の記録係に混じって歩道橋上から行進を眺める。
千葉国鉄全学連などのそうそうたる参加者。
しかし、皆高齢化。物悲しさを感じる。


なにより驚いたのは参加者を遥かに凌駕する人数の公安。
皆マスク+メモ帳の定番スタイル。
一昔前であれば赤化分子vs特高の大変な戦いであったが、もう激しさは感じられない。

外国人が興味深げに見ていた。