ramen papa log

最新カメラでファミリービデオを撮る

DP1s と XZ-1 と Galaxy Note IIで撮り比べ

「この世に一眼レフほど美しい画像はない。」

 

能登の海景に未だ見ぬ金閣を若僧が想像したように、一眼への過度な幻想は日に日に増している。
 
とはいっても今自分が持っているデジカメの画質の違いを判らずに一眼に手を出しても有難味がわからない。
自分の保有するデジカメ3台(SIGMA DP1s、OLYMPUS XZ-1、SONY DSC-WX5)のうち、DP1s、XZ-1とおまけでスマホGalaxy Note II の3台で撮り比べをしてみた。
 
条件は次の通り
 
  • SIGMA DP1s

     ISO100、F4.0、露出-0.7、WB晴れ、RAW出力、SIGMA Photo Pro 5でオートで現像

 

 
  • OLYMPUS XZ-1

     ISO100、F4.0、露出-0.3、WBオート、RAW出力、OLYMPUS Viewer 2でオートで現像

 

 

 

DP1sとXZ-1は基本的に上記固定値での撮影だが、一部オートで撮影した写真もあり。
 
 
撮影場所は多摩川浅間神社
天気は曇り。
テストなので構図にこだわりなし。
写真は1600にリサイズ。
DP1s, XZ-1, SC-02Eの順。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



感想

  • SIGMA DP1s

     素晴らしい。
     高精細で懐かしい感じの画調。

 

  • OLYMPUS XZ-1

     うーむ。
     現像方法がおかしいのか。設定がおかしいのか。こういう写真に向いてないのか。DP1sと比較するのがいけないのか。どれだろう。非常に悩ましい。
     あと赤被り気味。

 

  • SAMSUNG SC-02E

     XZ-1に比べると大健闘。
 
もし一眼がSIGMA以下であれば燃やさねばならぬ。