ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

田宮モデラーズギャラリーにて見かけ倒しのミニ四駆おやじを多く見た!

前回の続き。


第28回田宮モデラーズギャラリー@池袋東武にいってきたのだが、ちょうどタイミングよく、ミニ四駆のレースをやっていた。

会場の一角に置かれたサーキットの周りのテーブルには、参加者たちがピットを展開している。

ミニ四駆が裏ぶたに固定されたジュラルミンアタッシュケースを開くおじさん、ストップウォッチを片手にタイム計測に余念がないおじさんなど、ツワモノと思われる方々がたくさんいた。

小学生と思われる少年は1人だけ。あとはみんなおじさんだ。


参加者の多くはトレンド通りのウェイトとローラーメインの極まった改造を施している。

レース直前まではフリー走行であり、各々、セッティング出しのために試走を重ねている。

最後までセッティングに余念がない人や、セッティングを終えてピットに極まったマシンを置いてipodでリラックスする人など様々だ。

皆、真剣だ。


そしていよいよレース本番。

エントリー順に、司会者に参加者の方々が呼ばれる。参加者の方々はミニ四駆の改造以上にキャラが濃い人が多い。

ちょっと挙動が不審の人もいる。

トレンド通りの極まった改造マシンがサーキットに置かれ、スタートする。

そして一瞬でコースアウト。

ipodでリラックスしていた人も、ストップウォッチで計測していた人も、すごくツワモノに見えたのに、すぐにコースアウト。

アタッシュケースのおじさんもコースアウト。

大部分はベーシックな改造の人が完走。


なんだか残念。


以上