ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

実家に帰省してPCのリカバリをする

8月の最終週、久しぶりに実家に帰ってノートPC二台のクリーンインストールをおこなった。

夏休みはハッスルしすぎたので、お盆を過ぎてもまだ実家に帰っていなかった。
ということで浅草線墨田区に帰省。
家から見るスカイツリーが大きくなってる。

帰宅早々、母親用の2004年製のFujitsu製のFM/V BIBLOクリーンインストールを開始。
以前よりHDD音が大きくなっていたので、家から持ってきたHDDと交換しての作業。
リカバリディスクからリカバリ実施。
ついでに父親のモバイル用途のPanasonic製のLets Noteのクリーンインストールも実施。
CDROMドライブレスのモデルなのでHDD上のリカバリ領域からの実施。
リカバリ完了後は両マシンともWindows Updateを実施。SP3からあてる。

クリーンインストール開始から含めて3時間ほどで最新化完了。
Lets Noteはリカバリ前はレジストリの肥大化などで起動後のメモリ使用量が700MBだったのが、今回の作業で250MB代に回復。
ついでにAmazonで拡張メモリも手配。
サクサクのマシンとなった。

それにしても事務処理およびインターネット用途のノートPCに関して言えば、5年前と現在の違いは解像度がXGA→WXGA、CPUがPentiumM 1.4GHz→Celeron900、OSがXP→Win7といった変化であり、性能は大幅に進化してないなと思った。