ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

EOS R7で夜の渋谷を撮影(撮影メモ)

8月頭、夜の渋谷を動画撮影しました。
機材はCanon EOS R7とSIGMA 17-50mm F2.8です。

生活環境の変化

夜の渋谷に来たのは数年ぶりです。

渋谷は私がよく知る街の一つです。

学生時代は二郎とバイクと渋谷。
社会人になってからは、二郎とバイクに割く時間が減る一方、毎週末渋谷か六本木か西麻布か銀座で過ごしていました。

しかしその後、結婚、育児、コロナ、在宅勤務等の内外の環境変化により外出機会がなくなるとともに、友人らと繁華街で遊ぶということもなくなりました。

私が撮影する動画は、週末の子供とのお出かけの様子や、仕事や子供の送迎の合間に近所の風景など、「何かのついで」に撮影しています。

子供とのお出かけや近所の様子は、平穏で和み系の題材としては大変良いのですが、刺激は少なめです。
ここ数年間、穏やかな映像ばかり撮っていたので少し刺激が欲しくなり、そうだ渋谷に行こう、と思いたちました。

久しぶりの夜の渋谷

金曜夜、子供たちの寝かしつけを終えた後、自転車にまたがって渋谷へ向かいます。
人気のない明治通りをママチャリで爆走します。
ビックカメラを通り過ぎた歩道にとめ、ハチ公前から撮影開始です。

久々の夜の渋谷に少し緊張です。
若者達で賑わっています。
とはいえ、人の集まる場所や、雰囲気は変わりません。
渋谷の渋谷らしい場所を歩き回り、カメラで撮影し続けました。

  • F2.8開放、clog3
  • ノイズ少なく、シャープ
  • シグマレンズの前後のボケ具合がよい
  • カラーグレーディングの色乗りもよい

気がつくと、1時を過ぎていました。
再びママチャリに乗り、交通量が少なくなった明治通りを経て帰宅しました。

久しぶりに夜の渋谷の雰囲気を感じ、懐かしさを感じるとともに、若者達が楽しそうに過ごしているのを見て、安心しました。