ramen papa log

最新カメラでファミリービデオを撮る

SJ4000+(plus)の簡易レビュー

さくっと使ってみたインプレ

良い点

  • 本体の質感がよい。(付属品はちょいと安っぽいが)

    OEM、EMSで鍛えられた中国の電子機器メーカーの実力は相当向上している。
  • 付属品が充実
    防水カバー含めていろんなハウジングが充実している。(ほとんど使わないと思うが)
  • 動画が綺麗
    Youtube上のSJ4000は青みが気になっていたが、実際には気にならない。(比較対象がないからか)
  • 60fpsが重宝
    編集でスロー効果をかけるとよくわかる。

 

気になった点

  • 広角レンズが出っ張っている

    私はできるだけコンパクトにネイキッドで使いたいので、ポケットにしまうとき用にレンズカバーがほしい。
    →aliexpressでレンズキャップ($3)を注文。
    ついでに保護フィルター代わりにUVレンズ($6)も注文してみた。
  • 付属のネイキッドケースがごつい

    クリップ型ホルダーをつけるための爪がついており、なかなかごつい。
    →シンプルなスタンダードカバー($3)をaliexpressで注文。

 

早くジンバルこないかな。

 

関連記事