ramen papa log

子供やカメラに関する日記

正月休み最終日は神宮外苑スケート場と芝公園

1月8日(月) 成人の日

自転車に子供を乗せて神宮外苑のスケート体験教室へ。
昨冬から通算5回目の参加。

これまで自宅から神宮外苑のスケート場に行く際は、往路は信号の少ない外苑西、復路は西に比べて活気ある外苑東を利用してきたが、今日はなんとなく外苑東経由で向かう。

出発から20分ほどでスケート場に到着。
22センチと18センチの靴を借りてレッスンスタート。
年末の体験レッスンに訪れた際は貸切だったが、今日は通常営業の一角でレッスン。

いつもは子供のレッスンが終わったら1-2時間くらい自由に滑走させておしまいだが、今日は自分も滑走券と靴券を購入。
大学時代の新歓で新横浜のスケート場に行った以来、20年ぶりだ。
子供たちがレッスンを受けている傍らで、恐る恐るリンクに降りる。
何も出来なかった子供たちが数回のレッスンであんなにすいすいと滑っているのだから、おじさんでもできるはずだと思っていたが、全然滑れない。 スキーと一緒で姿勢だけに気をつければどうにかなると思い、試行錯誤。
壁沿いになんとか一周。

子供たちのレッスンが終わり、合流。
6歳と5歳が中年男性に丁寧に教えてくれて、嬉しい気持ちになった。
言われた通りにやると、壁から離れて滑れるようになった。
その後は1時間ほど滑って終了。

外に出ると国立競技場が高校サッカーの開催で大賑わい。
帰りは外苑西。
ホープ券が交差点まで差し掛かる長蛇の列。
そこまで並んで食べるラーメンではない。

自転車を漕ぎながら子供たちに成人の日の話をし、着物の人を見に行くことにする。
港区は東京プリンスが成人式の会場なので、芝公園まで激走。
昼ごはん時なので、大門のマックでテイクアウト。

ピクニックと称して芝公園のベンチで振袖姿を眺めながら食事。
その後、息子の希望のキャッチボール。
いい球を投げれるようになり、頼もしく感じる。
娘はまだゴロ専門。
1時間ほど楽しんだのち、娘がおしっこしたいと言い出したので帰宅。

妻に子供と過ごしてもらっている間、20分昼寝。 その後娘のピアノ教室。

息子がまだ遊び足りないようなので、妻が宮村公園に連れて行き、ピアノ後の娘を連れて合流。
自分は先に帰宅して家の片付け。

夕方は家で粘土で遊んだのち、ピアノと勉強の時間。
そんなこんなで8時半になり就寝時間。
妻が寝かしつけをし、自分は皿洗いと洗濯物を室内干ししたのち、夜の有栖川を散歩しながらかじかむ手でこの日記を書いて正月休み終了。