ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

3歳の息子とお台場でストライダータイムトライアル

電動自転車の前後に、2歳の小柄な娘と3歳の大柄な息子を乗せ、妻が運転。

私は、Dahonの小さな折りたたみ自転車(EEZZ D3)を運転。

これはドイツに住んでいた頃に購入したものだ。

当時、欧州内での出張時に折りたたみ自転車があると便利だと思い、購入。 しかし、実際には、パリ出張の際に一度持ち出しただけで、現地ではほとんど使われることのなかった残念な自転車だ。

その後数年を経て、活躍する時がきた。

コロナの影響で鉄道の利用が激減し、どこかに出かける際はカーシェアかタクシーか自転車のどれかになった。

そうなると、妻は負荷の少ない電動自転車を選択し、私は折りたたみ自転車となる。

DahonのEEZZは折りたたむと確かにコンパクトだが、小径タイヤかつホイールベースが短いため、ハンドリングがクイックかつフロントへのトラクションが少なく、運転にとても気を使う自転車となっている。

そのような自転車でお台場へ。ストライダーのタイムトライアルに3歳の息子が参加。

本気系のレースと違い、ゆったり、のんびりとした感じでとてもよかった。