ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

新カメラ購入 OLYMPUS XZ-1

これまでバックパッカー旅行の時はSIGMAのDP1SとSONYのDSC-WX5の2つを持ち歩いていた。
 
使い分けは、
 日中:DP1SとWX5
 夜間:WX5
 
DP1Sの写りは一眼レフを凌ぐものであり、本来であればWX5なんかは一切不要なのだが、高感度が非常に弱い。動画もおまけレベルっていうかスマホのほうが圧倒的によい。
 
旅先では暗いところでも撮りたいし、鉄道などは動画におさめたい。
なのでDP1SとWX52台持ちとなってしまう。

私の旅スタイルは、ホテルにリュックを置いた後は、絶対手ぶらでしか行動しないことにしている。
何があってもカバンなどを持たない方針だ。
東南アジアメインなので、GAPのハーフパンツのポケットに2つカメラを入れて行動している。
でもこれが面倒で嫌だった。
シンプルに1つのカメラにしたい。
 
ということで、コンデジでそこそこセンサーサイズが大きくて明るい写りのカメラはないかと探し、XZ-1に辿りついた。
S110やRX100などと迷ったが、やはり価格優先。
大井町のヤマダで23000円のポイント10%で購入。
 
 
「良い点」
DP1Sのように空気感まで写すことはできないが、明るいレンズで綺麗な写真が気軽に取れる。
 
「今ひとつな点」
・やはりちょっとレンズがでっぱるのでポケットの出し入れにひっかかる。携帯性はDP1Sとあまり変わらない。
・高感度があまり強くない。ISO400より上になるとかなりノイジー
 
「その他」
PQI Air Cardと連携できた。撮った写真をスマホにすぐに転送可能。
 
「撮影結果」
 
以上