ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

有栖川公園でブルーボトルコーヒーを飲む vlog

ブルーボトルコーヒー

blue bottle coffeeをeos mで撮ってLuminarで現像
朝7時半過ぎ、妻と子供がキッザニアに行くため家を出たので、大変貴重な一人の時間が訪れた。
9寺過ぎには仕事を始めなければならないので、1時間ちょっとの時間だ。

eos mを片手に、広尾まで散歩。
ブルーボトルコーヒーでブラックコーヒーをテイクアウト。
有栖川宮記念公園のベンチに座ってしみじみと飲む。

vlog


ブルーボトルコーヒーと有栖川宮記念公園
eos mにmagic lanternを入れ、2.5K rawで撮影。
davinci resolveでささっとグレーディング。

有栖川宮記念公園の気づき

朝の有栖川には、外国人の女性群が3グループいた。
広場の石舞台のフィットネス集団(土曜朝に息子とラジコンをやりに行く際にもいる)、芝生のヨガ集団、池のほとりのランナー集団だ。
フィットネスとヨガの集団の近くには、子供を乗せる自転車が多数停められている。
皆さん子供を学校に送り出したあとなのだろう。

ドイツに住んでいた頃、晴れの日は多くの人々が外に出て公園や広場で過ごしていた。
冬は寒く暗く、春も秋も曇天が延々と続く中欧において、晴れの日は大変貴重で、太陽がいかにありがたい存在かを感じる。
晴れているのに外に出ないなんて、考えられないことであった。
もちろん有栖川公園に集まる外国人女性全てが中欧の方々ではないだろうが、屋外が好きなのだろう。

晴れた朝の散歩は気持ちが良いので、仕事の開始を遅らせられる日は、積極的に外に出ようと思う。