ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

バックパッカー

Berlin Beghain

深夜、U-BahnでまずはTresorへ。 Tresorで3時間ほど過ごした後、夜明け前にベルグハインへ徒歩で向かう。 シュプレー川を渡り、右方面へ向かうと昔の工場を利用した重厚な建物が見えてくる。 エントリーが厳しいドアマン。 「テクノに興味はないけど有名だか…

ベルリン クロイツベルクの見どころ

1. Hard Wax awesomeな階段を登った先にある硬派なレコード屋 Record Store - Hard Wax 2. Görlitzer Bahnhof(駅) 小さな駅だが、駅前に黒人の売人がいる。 すごく目立つ。 Google マップ それまでと雰囲気が変わるエリア 3. Görlitzer Park(ゲリッツァー…

ベルリンに行く

私が住む穏やかな気風のドイツ南西部から見ると、北東部にある首都ベルリンは遠く猥雑で、ソリッドな都市に見える。 アクセス 我が家からベルリンまで、 空路の場合は最寄りのシュトットガルト空港までの車移動等含めて4時間。 高速鉄道(ICE)の場合はマンハ…

Polo GTIでアムスへGo 1200kmの旅 その3

前回の続き。 アムステルダムのパーキング アムステルダムで駐車場を探すならiamsterdam.comが便利。 Parking | I amsterdam 中央駅のP1 Parking Amsterdam Centrumに駐車。 4日前までに予約をすれば20ユーロ/24時間。到着の2時間前くらいにスマホで予約した…

Polo GTIでアムスへGo 1200Kmの旅 その2 オランダの高速道路

前回の続き。 オランダの高速道路 オランダの綺麗な高速道路をひたすら進む。 オランダでは皆律儀に走行車線と追越車線を守る。 追い越しが終わったらしっかり走行車線に戻るのが、ドイツ以上に顕著だ。 そしてドイツ以上に制限速度を遵守する。 ドイツでは…

Polo GTIでアムスへGo 1200Kmの旅 その1 出発

アムスが呼んでいる 木曜日の仕事中に急にアムステルダムに行きたくなった。 同僚に明日は休むと伝え、0時に寝て3時半に起きて出発。 家からケルンまで320キロ、デュッセルドルフまで350キロ、アムステルダムまで580キロ。 特に目的地は定めず、行けるとこま…

ニューヨークのプリペイドSIMカード情報 2015夏

~アメリカ・ニューヨークのSIMカードに関する情報です~ ニューヨークに1週間滞在するので現地のSIMを購入したい。 ネットで事前に調べるとT-Mobileがよさそうだ。 ブーーン JFK空港からマンハッタンへ地下鉄で移動し、街中のT-Mobileへ。 LTEデータ通信1GB…

ASUS X205TAを持って韓国を旅してきた

旅パソコンとして購入した安価(3万)でコンパクト(11.6インチ)で軽量(980g)なノートPCであるASUS X205TA。韓国旅行に持参してみた。 自称バックパッカーなので荷物はもちろんバックパック1つのみ。しかし、機内で手元に置いておく用の小さな無印のウェ…

旅パソコンとして購入したASUS X205TAの簡易インプレ

お約束の開封の儀 コンパクトな箱だわい パカッ おぉ ACアダプターもコンパクトだ フラットで綺麗 無駄が少ない裏面 USB2.0×2個 でもこんなサブノートで2個もいらなくない? 電源ポート、MicroSD、Mini HDMI、イヤホン端子 中もフラットな色合いでシンプル G…

旅パソコンとしてASUS X205TAを購入

経緯 2月上旬、価格コムの新製品情報を見ていると以前から注目していたノートパソコンのX205TAが32GBから64GBにパワーアップするとのニュース。 これは買わねばならぬと思い、発売日翌日に店頭にチェックにいくと、既に在庫が少ない。 レッド、ホワイト、ネ…

多摩川で寝っころがって日焼けしながらミャンマー調査

いい日差しだ。 TRANSITと地球の歩き方とロンリープラネットを熟読。 10日くらいでミャンマーを周るなら、ヤンゴン、バガン、インレー湖の3箇所か。 バガンに重点を置いて周りたい。

サラリーマンバックパッカー ケニア編 後編

翌日からは3日間連続でゲームサファリ。朝6時半~12時と15時半~18時。ランドクルーザー生活。<マサイマラでのサファリ1日目>明け方の動物たち 日の出前の森 鼻穴に鳥 ライオン夫婦 朝日を受けるシマウマたち 昼前の動物たち ハイエナ マングース カバの親…

サラリーマンバックパッカー ケニア編 中編

ナイロビからマサイマラへ飛行機移動。 ナイロビ郊外 眼下の大地溝帯 途中、コクピットから飴が入ったプラスチックケースが回ってきた。各駅停車なので途中2箇所の飛行場に停まる。上空から見る地上には動物がいっぱい。3箇所目の飛行場キチュワに1時間ちょ…

サラリーマンバックパッカー ケニア編 前編

野生の王国を見ようと思い、アフリカへ。 今回は荷物はバックパックだけど、バックパッカー旅行ではない。 海外渡航時は常に食べている成田のウィリアムズでタルタルから揚げ定食を食べようとしたら、既に閉店時間。 タイ料理屋でグリーンカレーを食べてエデ…

行ってみて分かったアフリカ旅行に必要なデジカメ

■今回のアフリカ旅行のスタイル ・キャンプ場とロッジ宿泊でゲームサファリがメイン ・残念ながら街歩きはほとんどなし ■事前情報(山形豪さんのアフリカ写真講座) ・サファリでは望遠は300mmはほしい(APS-Cの場合) ・サファリは砂埃が激しいのでレンズの付…

バックパッカー必須アイテム 高出力USB充電器 OWL-ACUS4

海外でコンセントが1口しかない宿などがある。 さらに滞在時間が少なく、1つの機材の充電が終わるまで次の機材の充電を待っていられないことがある。 そんなとき、役立つ。 スマホとデジカメRX100の充電を両方同時に実施。 2.1Aの口が独立して使えるのもよ…

バックパッカー必須アイテム amazonで購入した1580円の腕時計 MQ-24-1E

軽くて薄くて生活防水でとってもよい。 これまでバックパッカー旅行時はG-SHOCKだったが、これからはこれをつけようと思う。

自由が丘のケニア大使館でビザを取得

先日申請したビザを受け取りにケニア大使館へ。 インターホンを押して門を開けてもらう。オートロック。 玄関を開けると窓口がある。 申請の時も受領の時も他に誰もいなかったのですぐに完了。 帰り道、バイクがガス欠。2キロほど押してガススタに寄って帰宅…

サラリーマンバックパッカー 台湾編 まとめ "台湾の歴史と日本と中国"

1.今の台湾ができるまで なかなか複雑である。 日本は日清戦争に勝利し、1895年の下関条約で清から台湾を入手。1945年の敗戦まで50年間、台湾総督府を置いて植民地経営を実施。一方、現在の台湾の母体となる政権は1910年代の中国で生まれた。 清朝が列強国…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その6

あっという間に最終日。 1.台北へ。 スマホで新幹線を予約し、高鉄台南駅へ。券売機で発券して搭乗。 2.101 台北駅のコインロッカーにリュックを預けて14時半まで観光。台北のトレンディなエリアで過ごす。 昼は定番の鼎泰豐で小籠包と担々麺。これまで…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その5

5日目は朝からチャリで台南の海側にある安平へ。 1.安平 実に暑い。汗をかきながら安平古堡へ。これまたのどか。 2.海 同記安平豆花で豆腐を食べてチャリを漕ぎ続ける。 海岸まで来たが、福建省は見えず。 度小月で麺。激しく美味。大変な日焼け。 3.…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その4

4日目はローカル感が強いと言われる台南に行くことにした。 1.台湾高鉄(新幹線) 台北駅の窓口でチケットゲット。台南まで指定席で1350元。念願の700Tでの快適な旅。 東海道新幹線で大阪に行くのとあまり変わらぬ車窓。1時間45分ほどで台南到着。 高鉄台…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その3

3日目は台湾ローカル線平渓線と九份がメインだ。 1.平渓線 台北駅から台鉄にのって瑞芳駅へ。親切なおじさんが切符の買い方を教えてくれた。49元。(瑞芳駅まではEasy Cardが使えないと思っていたがのだが、実際は使えた。)混んでて立ちっぱなし。 瑞芳…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その2

1.台湾総統府 念願の総統府へ。 パスポートチェックを受けて入館。馬英九の写真がお迎え。賛否両論あるが、いい男だ。 その後中正紀念堂へ。 蒋介石の立派な銅像の前で兵隊の交代式を見る。 凛々しい好青年 切れのある動きが素晴らしいが、ホーチミン廟の…

サラリーマンバックパッカー X7,RX100と巡る台湾編 その1

近年成長が著しい台湾を見るため、HISで航空券とtaipeinaviで台北のホテルを予約してリュックで出発。 台北で3日過ごし、その後はどこかの都市に移動しようと思う。 1. 飛行機 台北は東京と空港事情が似ている。 昔は都心部にある松山機場(羽田)で国内/国…

サラリーマンバックパッカー 台湾編 プロローグ

中国経済が拡大する中、台湾の中国経済依存が高まっている。 台湾総統が李登輝の時代、中国経済はまだ強くなかった。しかし、90年代に台湾独立派の陳水扁率いる民進党への政権交代。同時期、中国経済が急成長を始める。台湾経済も精密機器を中心に発展し始…

台湾のプリペイドSIMカード情報 中華電信@松山空港

台湾の松山機場の中華電信でsimカードをゲット。7日間データフリーで450元。 購入にはパスポート提示が必要。APNは“internet" 手軽に買えて安価で便利。

バックパッカーに必要なデジカメってなんだろう 後編 Canon EOS Kiss X7 購入

前回のまとめ・バックパッカースタイルの旅行は行動力と防犯が大事。・そのためには手ぶらがベスト。 条件1「ポケッタブル」 前回のまとめから、バックパッカーにふさわしいデジカメの第一条件は、「ポケッタブル」だ。でも、これではほぼすべてのコンパク…

アフリカ旅行に必要なデジカメを山形豪さんに聞く

今日は三田の道祖神でプロカメラマンの山形豪さんの講座に参加してきた。テーマはアフリカのサファリでの写真の撮り方。大変ためになった。いくつかの点をまとめると、 陸上動物なら300mmくらいまであればいい(APS-Cの場合)。 鳥はそれ以上必要。 大型鳥の離…

アフリカとK-30とK-5IIsの調査とタイ料理とXデーへの意気込み

アフリカに行こうと思い、渋谷のHISとSTWで話を聞く。 これまでの旅は常にバックパッカースタイル。でも今回はツアースタイル。ネットだと情報が少ないので店頭訪問。 両社ともアフリカにはあまり力をいれてない模様。マス相手だからしょうがない。 来週はア…