ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

多摩の二郎を求めて 野猿、町田街道の旅

3/3(土) ひな祭り



今日は16時におき、二郎が食べたくなったので友人と「めじろ台」か「野猿街道」か「府中」の二郎にいくことにしました。ひな祭りは男らしく過ごすことが大事だと思います。
友人とシルバーウィング600で二人乗りで出発です。



渋滞している多摩沿線道路を抜け、1時間近くかかって南多摩まで来ました。
まず、野猿街道店にいくことにしました。
川崎街道で聖蹟桜ヶ丘を抜け、野猿街道を左折しました。
野猿街道店の前まで来ましたが、せっかくここまで来たので、今まで2回しかいったことのないめじろ台店を目指すことにしました。



多摩ニュータウン通りで南大沢を抜け、町田街道で相原をすぎ、法政の前を通ってめじろ台二郎につきました。
既に家を出て二時間がたっていました。
Img_1227
やっていませんでした。



都内より5度ほど気温が低いです。



再び町田街道野猿街道で戻ります。
30分後、野猿街道店に戻ってきました。
Img_1229
麺切れでした。



そのまま国立まで出て、甲州街道分倍河原を通って府中二郎につきました。
家を出て3時間半がたっていました。
Img_1231
二郎は苦労して食べてこそ、その有り難味がわかります。
今日の府中は実に二郎らしいワイルドな出来栄えでした。
Img_1230
(豚入り+チーズ ヤサイニンニクアブラ)
大変おいしく食べることができ、帰り道にライフでケーキを3個買って家で食べておなかいっぱいになりました。
Img_1233



以上