ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

残念な味になっていたラーメン宮郎@蒲田

蒲田の二郎系4店

蒲田の二郎系といえば、

  • ラーメン二郎JR西口蒲田店(鶴見二郎が移転。2019年末閉店。)

  • ラーメン大(20年前はラーメン二郎蒲田店。堀切二郎の系列で、同店と同タイミングで二郎を離脱。)

  • ラーメン宮郎(つけ麺宮元のセカンドブランド)

  • ラーメン鷹の目(獨協大学前にある二郎インスパイア店の2号店)

この中で、最も完成度が高いラーメンが宮郎であった。

完成度の高さで言えば、世田谷区桜のラーメン陸クラスの出来であった。(陸のほうが丁寧な作りでおいしいけど)

しかしながら、2ヶ月ぶりに宮郎に訪れると、残念なことになっていた。

f:id:tokyo-olympic:20200127023646j:plain

しゃばしゃばスープ、パサ豚

f:id:tokyo-olympic:20200127023737j:plain

宮郎といえば濃厚かつクリーミーで天下一品並に量が少ないスープが特長だ。 プレミアム感あるスープがたまらなくおいしかった。

しかしながら、今日は味が薄く、しゃばしゃば。 以前のスープをお湯割りしたかのような味わい。

豚もパサパサしていて、残念であった。

このままでは鷹の目に負けてしまう。 鷹の目は開店当初はいまいちだったが、現在は味も安定&向上してきている。

今回だけのブレだと信じ、また訪れたい。

五木食品 つけ麺 辛旨味噌 188g×5袋

五木食品 つけ麺 辛旨味噌 188g×5袋

  • 発売日: 2018/03/01
  • メディア: 食品&飲料