ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

Polo GTIでアムスへGo 1200Kmの旅 その2 オランダの高速道路

前回の続き。
 

オランダの高速道路

オランダの綺麗な高速道路をひたすら進む。

 
オランダでは皆律儀に走行車線と追越車線を守る。
追い越しが終わったらしっかり走行車線に戻るのが、ドイツ以上に顕著だ。
そしてドイツ以上に制限速度を遵守する。
ドイツでは制限区間と無制限区間におけるメリハリはしっかりあるけど、制限区間でも速度超過している車は時々存在する。
 
オランダの黄色のEUナンバーの中でドイツの白色のEUナンバーは目立つ(気がする)。
皆に従い、規律正しい走行をする。
 
オランダに入ってからアムステルダムまでの高速道路はドイツより直線が多くて気持ち良い。
アムステルダムに近づくにつれて車線も増え、A2では5車線道路となった。
なんて綺麗で立派な道だろう。
軍事パレードができそうな道が延々と続く。
それでも皆制限速度を順守し、無理をすることなく穏やかに走行しているのが印象的だ。
 
もしここがドイツならばこの道路は確実に無制限区域に該当するだろうに、皆制限速度の130キロピッタリで綺麗に走る。
ドイツのアウトバーンでは200km超で走り続けることばかりを考えていたが、オランダにきてまた異なるドライブの良さを感じた。
国境付近で降っていた雪もやみ、青い空が広がり始めて気分が高まってきた。
 

市街地へ

アムステルダムまで最高に快適なA2を走り、下道に降りて市街地に突入。
市街地の道路のタイトさはドイツ同様。
首都高のC1並の緊張感だ。
圧倒的な量の自転車に注意を払いながら中央駅近くの駐車場に到着。
ゲートに近づくと、予約時に登録したナンバーを自動認識されてバーが開く。
ハイテクだ。
 
パーキングスペースに車を停め、リュックをかついでいざホテルへ。

家から581km

 

つづく
 

 

アムステルダム 裏の歩き方 最新版

アムステルダム 裏の歩き方 最新版

 
32 地球の歩き方 aruco オランダ 2018~2019 (地球の歩き方aruco)

32 地球の歩き方 aruco オランダ 2018~2019 (地球の歩き方aruco)

 
A19 地球の歩き方 オランダ ベルギー ルクセンブルク 2019~2020

A19 地球の歩き方 オランダ ベルギー ルクセンブルク 2019~2020