ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

油壺でスノーケリングして横須賀ネイビーバーガーを食べる

今年も油壺で素潜りがしたくなったので、6時半に起きてバイクで三浦半島を目指す。
125ccなので16号線のような平均速度が速い道ではパワー不足を感じる。

2時間半ほどで油壺に到着。
途中、いなげやでビールを買おうとしたら身分証の提示を求められた。

湘南ではなく、三浦に行く理由は、
・三浦は半島であるためゴミが溜まりにくい。(湘南は湾の凹んだ所なので海岸がゴミ溜めになってしまう)
だ。

更に三浦の中で油壺を選択する理由は、
・岩棚の海岸であり、砂が少ないために水の濁りが少ない。
・海藻・海草が水底の岩肌に育つため、魚が多くいる。
だ。

天気はあまりよくなかったが、魚はたくさんいて、よく見ることができた。
太陽光が少なく、水が冷たいため、14時過ぎには撤収。

葉山ルートで帰宅しようと思ったが、既に三崎口付近から渋滞気味だったためにUターンして往路同様に横須賀経由にする。
お昼ご飯を食べていなかったので横須賀で昼食。

横須賀ネイビーバーガー TSUNAMI

ジョージワシントンバーガーを食べる。
肉が220gあり、見た目のボリューム満点。
肉は硬くなるまでよく焼いてあり、卵やベーコンなどと合わせて、米国のガサツさが感じられてすばらしい。
満足。

16号と綱島街道を経由して、18時に溝の口温泉に到着。
よくあるスーパー銭湯だが、源泉確保および子供禁止のため、よい。
1時間半過ごして帰宅。

走行距離130km