ramen papa log

カメラと子育てと街歩き

Fujifilm X-H2Sが動画撮影機として素晴らしそう(購入しました)

本日X-H2Sが発表されましたが、動画撮影機としてのスペックが素晴らしいです。

ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-H2S」新発売 | 富士フイルム [日本]

  • 6.2K/30Pや4K/120P 4:2:2 10bitの映像記録に対応
  • 4K/120Pのハイスピード動画撮影も実現
  • ProRes 422 HQ・ProRes 422ProRes 422 LTの3つのApple ProResコーデックに新たに対応.
  • ダイナミックレンジを14+stopに広げた「F-Log2」を新たに搭載

4:2:2 10bit, ProRes 422 HQへの対応により、カラーグレーディング耐性の高い高品質な動画を記録できます。

4K120Pへの対応により、スローモーション演出が可能となります。(私は使いませんが)

肝心の重量も660gと比較的軽量なので、APS-Cのコンパクトなレンズ群と合わせても持ち運びが苦になりません。

CanonのR7も動画撮影機として気になりますが、X-H2もとても良さそうです。
ただ、店頭予想価格が35万程なので、R7より10万円以上高めです。 私はまずはR7を試したいと思います。

↓改めてX-H2SとR7の動画機能と携帯性について比較してみました。
2020-tokyo-olympic.hatenablog.com

2020-tokyo-olympic.hatenablog.com

追記 購入しました(作例)